12 Pine Freezers Road, PORT LINCOLN, SA 5606


Tony’s Tuna International

トニーズツナインターナショナル(Tony’s Tuna International) はみなみまぐろの長期安定供給をコミットしています。

当社はオーストラリアでのまぐろ業界の先駆者であるトニーサンティック(Tony Santic)によって1994年に設立されました。1970年からまぐろ漁師であったトニーは1992年に蓄養事業を開始しました。現在ではオーストラリア国内において2番目の蓄養規模を誇ります。また当社はまぐろの捕獲、餌やり、蓄養場からの水揚げ、加工、冷凍、販売まで自社で行うオーストラリアで唯一の会社であり、これによりまぐろの品質管理、マネージメントをより綿密に行うことが出来ます。

当社はみなみまぐろの捕獲、蓄養、加工、販売を全て自社で行っております。超低温での冷凍も自社施設にて行っています。全ての工程を自社で行うことにより、お客様のご要望に応じた加工のスタイルやタイプに柔軟に対応することが出来ます。みなみまぐろの生鮮、冷凍、カット製品があります。

  • Markets: Export

輸出市場は日本、韓国、台湾及び中国です。当社はEUの認証も受けています。

    [@packaging]

    生鮮品はエラ、内臓を抜いています(頭付き、なし)。これによりフィレやロインにした際に味や口あたり、鮮度がよくなります。当社冷凍施設はマイナス65℃の超低温施設であり、南半球で唯一の施設です。当社みなみまぐろはこの施設にて冷凍されます。
    冷凍品もエラ、内臓を抜いた頭付き、なしがあり、フィレやロインの加工にも適しています。