51-53 Lavinia Street, ATHOL PARK, SA 5012


Macro Meats

Macro Meatsは1987年に設立されてから、今日ではカンガルー肉の流通では最大規模を誇るまでになりました。国内の量販店だけではなく輸出もしています。

1987年に事業を開始してからカンガルー肉の流通に置いて世界最大となりました。当社は政府と緊密な関係を保ち、責任のあるカンガルーの捕獲の方法や頭数のコントロールを実践しております。またレストランなどのシェフをサポートするとともに消費者に対してもカンガルー肉の良さを伝え続けています。当社の目的は健康志向および味覚に鋭い消費者に対してカンガルー肉がプレミアムな商品として認知されることです。

カンガルー肉は最もおいしく、脂肪分の少ない赤身の肉でなおかつ持続可能な肉の一つです。カンガルーは持続可能な道徳的にも適し、オーストラリア政府に認められた場所のみで捕獲されます。肉は抗生物質や成長ホルモン、化学物質は一切使用しておらず、野生のカンガルーそのままです。商品にはプレミアムフィレ、ステーキ、プレミアム赤身肉、ソーセージ、バーガー、ミートボールがあります。
レストラン、輸出向けにはParoo Premium Kangarooブランドとして細見切りロイン(Strip Loin)やテールなど様々なカットの肉を提供しています。

  • Markets: Domestic, Export

オーストラリア全国のコールス、ウールワーススーパーマーケットやフードサービスにて楽しまれています。
最大手のゲームミートサプライヤーとして多くの国々でフードサービス、量販店また加工の場において商品をご提供しています。

  • Packaging capabilities: Labelling, Thermoform
  • 量販店むけにはMAPトレー(Modified Atmosphere Packaging)にてパック(MA包装)しております。海外向け、フードサービス向けには真空パックもあります。

  • Storage: Chilled, Fresh